川島町

 

 川島町は、都心から約45キロメートルに位置し、北は市野川、東は荒川、南は入間川、西は越辺川と、四方を川に囲まれた輪中(わじゅう)(さと)として知られ、豊かな自然が今も多く残る町です。
 一望平坦で水田から眺める夕日に染まった秩父連山、冬になると白鳥が飛来することで知られている越辺川、県の蝶である「ミドリシジミ」が生息する荒川河川敷など、すばらしい自然の原風景がまちの至るところに残っています。
 また、埼玉B級ご当地グルメ王決定戦で優勝した郷土料理「すったて」、県内最大の生産を誇る「いちじく」、「川越藩のお蔵米」など季節ごとの食も楽しめます。

 

 一方で、平成20年には圏央道川島インターチェンジの供用が始まり、都心から一段と近くなり、郊外型大型商業施設やインター産業団地を整備しています。
 自然環境の保全とその魅力の創出に努め、多くの方から行ってみたいと言われる「まち」の実現に町民の皆さんとともに努めています。

川島町役場案内

住所 川島町大字下八ツ林870-1
TEL 049-297-1811(代表)
FAX 049-297-6058
URL http://www.town.kawajima.saitama.jp/


    川島町役場の外観


より大きな地図で 川島町 を表示